香典返し3000円以上で送料無料

香典返しお得な割引システム!100,000円以上で20%OFF

香典返しの挨拶状、掛紙(のし)、包装紙。3つの無料サービス

法要ご案内はがき


トップページすぐに役立つ葬の手引き - 葬儀から相続までのスケジュール -

葬儀から相続までのスケジュール

満中陰(忌明け・49日)まで

法要 家事 法律・財務 税金関係・その他
 
  • 被相続人の死亡
  • 家族・近親者・友人・知人への連絡
  • 葬儀準備
  • img1-1
    【相続の開始】
  • 死亡診断書を医師より受取り七日以内に死亡地の役所に死亡届けを提出
  • 同時に火葬許可申請書を提出
  • 火葬許可書・埋葬許可書を受け取る
  •  
  • 通夜
  •    
  • 通夜の費用、葬儀費用の領収書はすべて貰っておく(明細のメモでも可)

  • 【現代の服忌期間の目安】
  • 配偶者:10日間
  • 父母:7日間
  • 子供:5日間
  • 兄弟姉妹:3日間
  • 配偶者の父母
    :3日間
  • 伯父伯母(叔父叔母)
    :1日間
  • 葬儀・告別式
  • 火葬
  •  
  • 遺骨迎え
  • 寺院と初七日の打合せ
    (日時・出席者・料理・引出物 等)
  • 式後二〜三日の間に隣近所、お世話になった方、会社や僧侶へ挨拶に回る
  • 故人の預貯金の凍結と葬儀費用の引き出し手続き
  • 遺言書の有無の確認
    (貸金庫内の遺言書などの保管に注意)
    (自筆証書遺言と秘密証書遺言は家庭裁判所で検認を受けて開封)
  • 国民年金・厚生年金の受給権者死亡の場合、死亡届を提出(死亡後14日以内)
  • 世帯主死亡の場合、役所に世帯主変更届けを提出(死亡後14日以内)
  • 国民健康保険加入者は役所に葬祭費を申請(死亡した日から2年以内)
  • 社会健康、労災保険加入者は 葬祭費を勤務先に申請手続きをお願いする(死亡した日から2年以内)
  • 故人の出生から死亡までの戸籍謄本・申請する人の住民票・相続人全員の戸籍謄本・印鑑証明を用意する。(法定相続人の確定)
  • 初七日(葬儀当日に済ませる場合もある)


  • (以降、毎七日に法要を営む)
  • 弔電・供花・供物、香奠を書留等でいただいた方へお礼状を送る
  • 会葬者名簿、香奠帳の整理
  • 香奠返しの準備(二七日頃)

  •  
  • 四十九日忌(三十五日忌)法要の打合せ
    (日時・出席者・料理・引出物 等)
  • 仏壇のない場合は購入
  • 故人の身分証明書、保険証等の返却
  •  
     
  • 三十五日忌法要

  • 香奠返し(法要を目安に)
  • 給与精算、退職金、社会保険、厚生年金等の確認
  •  
     
  • 納骨
  • 生命保険金交付申請
    (申請期限は死亡後2か月以内)
  • 遺産や債務の調査・評価・鑑定
    (財産目録の作成)
  • 所得税の申告用に源泉徴収票などを入手しておく
  • 四十九日法要(忌明け)
  • 形見分け
  •    

    4か月以内

    法要 家事 法律・財務 税金関係・その他
       
  • 相続の放棄または限定認証する場合は家庭裁判所に申し述べる(3か月以内)
  •  
     
  • 墓地が無い場合は購入

  • 初盆に合わせ初盆祭壇、盆提灯、向提灯を準備
  •  
  • 相続税の申告に必要な資料を集める
  • 所得税の未分割の申告書の作成
  • 所得税の申告・納付(準確定申告)
  • 死亡した日までの所得を申告
    (青色申告承認申請)
    (死亡した日の翌日から4か月以内)
  •    
  • 未成年が相続人にいる場合、家庭裁判所へ特別代理人選任の申し立て
  • 百か日忌法要
  •    

    10か月以内

    法要 家事 法律・財務 税金関係・その他

  • 一周忌法要の打ち合わせ
    (日時・出席者・料理・引出物 等)
  • 遺産分割協議
  • 遺産分割協議書の作成
    (※整わない場合は家庭裁判所へ
    ※全員の実印と印鑑証明書が必要
    ※海外に居住している人は領事館の発行するサイン証明等をもらう)
  • 貸金・売掛金の債務者への相続通知
  • 相続税評価計算に必要な資料を集める
  • 相続税の申告書の作成(全員の押印)
  • 延納または物納の申請
  • 相続税の申告と納付
  • 10か月以降

    法要 家事 法律・財務 税金関係・その他
  • 一周忌法要
  • 不動産の所有権移転登記
  • 貯金当の名義変更